FC2ブログ

公共施設(まちづくりトータルサイン、モニュメント・彫刻、公園景観施設等)をオリジナルデザインで企画・製作・施工をしている会社です。施設の老朽化にともなうメンテンスも行っております。ホームページはこちら http://www.motto-ams.com/

紅葉の季節がやってきましたね♪

毎日のように、コロナの第3波のニュースが気になるところではあるのですが、これからも身を引き締めていきたいと思います!
皆様も、くれぐれも気を付けて元気に過ごしてほしいと思います。

寒さがやってきて、いよいよ紅葉が本格的になるシーズンになってきました‼
日本に住んでいるすばらしさを自然によって感じることができる代表として、この季節の移り変わりでもある紅葉があると思います。

今アムスは、富里市にある旧岩﨑家末廣別邸の一般公開に向け、園路の整備を行っております。
皆様は、旧岩﨑家末廣別邸をご存じでしょうか?
12/6(日)より、一般公開が開始されます‼
看板DSCN9385.jpg

手作りの看板にも書かれている通り、旧岩﨑家末廣別邸は国登録有形文化財に指定されています。
少し説明をさせていただくと、この末廣別邸は旧三菱財閥3代目総帥であった岩﨑久彌氏の別邸で、末廣農場内に建てられたため、そう呼ばれています。末廣というのは、扇のように開く独特の地形であったことから、そう名付けられたそうです。
元々東京に住んでいた久彌氏は、戦後の財閥解体・農地解放後にこの別邸に移り住んで、農牧改良事業に余生を捧げました。
詳しい説明は、富里市のHPに掲載されているので、ご覧になってみて下さい。

現在は、富里市に寄贈されているので、富里市がこの旧岩﨑家末廣別邸を一般公開を開始することになりました。
近代和風建築である旧岩﨑家末廣別邸は、主屋・東屋・石蔵の3棟が国登録有形文化財として一般公開されます。
非常に興味深く、雄大な敷地内を散歩しながら貴重な文化財をぜひご覧になっていただきたいと思います。
多少ではございますが、今なら紅葉の紅葉も目にすることができるのではないかと思います。
iwasaki.jpgDSCN9386.jpg

DSCN9387.jpgIMG_0441.jpg
DSCN9382.jpgDSCN9383.jpg
IMG_0439.jpg

とても趣のあるこの景色を、ぜひご覧になってほしいと思います。
訪れてみたい方は、行き方など詳しい内容は富里市のHPをご覧になってみて下さい。



スポンサーサイト



毎朝、どんどん寒くなりますね…

朝目覚めても、まだ外は暗くて寒く、いよいよ冬を感じますね。
みなさん、お体には充分お気を付けください(^∇^)ノ

みなさんは、パブリックスペースという言葉を耳にしたことはありますか?
今このパブリックスペースの活用について注目されています。

パブリックスペースとは、公共の空間で誰もが自由に出入りできる開放的な場所の事をいうそうです。
『造景』という専門誌に掲載されている中で、私たちの住む千葉の情報も掲載されていました。
20201106141557660_02.jpg
Photo:株式会社 建築資料研究社 発行『造景』より
このプレーパークという名称は初めて耳にしましたが、「自分たちの子供たちが遊びたい公園を自分たちの手で作って管理しよう」と立ち上がった子育て世代が運営・管理する公園で、1979年に世田谷の羽根木プレーパークから始まり、今では全国で222か所で見られるそうです。

パブリックという言葉を聞くと、アムスに関連してくるのが、パブリックアートになります。
先日、国会討論でもその言葉が出てきたことに驚いたのですが、色々な場面でパブリックアートが注目されてくることが期待されます(*^_^*)
公共の場に、もっともっとアートで空間を演出できたら…という思いが、現実になってくれると嬉しいです!
パブリックアートが更に注目され形になっていくことで、日本全体が活性化されると信じています!

そこで『いま、評価され続けているアジアのアート』という書籍でも、紹介されていますが、素晴らしいアート作品が美術館やギャラリーだけではなく、パブリックアートとして日本全体が活性化されていくことを願います!!
20201106141557660_01 (2)
20201106141557660_01 (3)
20201106141557660_01.jpg
Photo:財団法人軽井沢ニューアートミュージアム発行『いま、評価され続けているアジアのアート』より

週末の台風に注意っ‼

昨年を思い出すと、この台風のシーズンが、早く過ぎ去ってほしいと心から願うばかりですね。
今年は、大きな被害がこれ以上でないことを祈ります。
皆様、どうかお気を付けください‼

先日アムスは、10/11(日)にグランドオープンをする「あいねすと」(行徳野鳥観察舎)のサインを設置してまいりました。
あいねすと

こちらの施設は、旧野鳥観察舎跡地に建設されました。
グランドオープンにあたり、従来の野鳥観察舎だけではなく、歴史、文化、アートから生活の耳寄りな情報まで色々な輪が広がる施設として建設されました。

2階のスペースは、目の前に広がる野鳥の楽園とも呼ばれている行徳近郊緑地を一望できる観察スペースがあります。
000350230.jpg
日によって、野鳥の観察できる種類や羽数は異なるようですが、私が湾岸道路を走っているときに、市川に向かって、たくさんの野鳥の群れが飛んでいるのを見たことがあるので、そんな日にこちらの施設に行っていたら、とても見ごたえがあるんだろうなぁ\(^o^)/なんて思います。

施設内には、カフェスペースもありゆったりとくつろぎながら時間を過ごすごとができそうです♪
10/11(日)が、オープンとなりますo(^▽^)oぜひとも、自然との触れ合いの場に足を運んでください‼
000350228.jpg
スクリーンショット (66)

歴史を身近に感じる場所へ

今週は、茨城県の大洗町磯浜町にある、磯浜古墳群について書きます。
サインは、これから製作する事になっているので、サインの紹介はありませんが、
手掛けるにあたり、紹介しておきたいと言う思いになりました^_^

磯浜古墳群は、今年の3月10日に、正式な国の史跡として指定されました!
茨城県では33件目となるそうですが、古墳単体ではなく、
古墳群として指定されたのは、初めてだそうです‼︎
ここで、パンフレットを紹介します。
20200522121111694_01.jpg


20200522121111694_02.jpg

こうした形で、日本の歴史が残されていく事は、とても大切な事だと感じます。
こんなにも興味深く、歴史を生で感じられる場所に、行ってみたいと思うと同時に、
歴史を知りたいと、思わせてくれます。

学生の頃、歴史を勉強している時に、そんな気持ちにならなかった自分を
とても残念に感じてしまいます(-_-;)

日本の歴史を、これからも大切に残していきたいですね。

今週末は、悪天候の予報ですね(>_<)

今週は、オリンピックの延期が決定しました。
最良の判断と受け入れ、来年のオリンピックの成功を祈りましょう‼︎

ここに来て、都内でのコロナの感染者数が都内で増え、
千葉でも今週末の都内への外出自粛要請が出されました。

今週末は悪天候の予報ですが、最近お仕事をさせていただいた
千葉の長南町にある、野見金公園の紹介したいと思います♪

DSCN8181.jpg


野見金公園内には、ミハラシテラスと言うカフェもあり
その名の通り、とても素晴らしい最高の景色を眺めながら
お食事をする事もできます‼︎
行ってみたい方はこの情勢なので、ミハラシテラスにお問い合わせしてみて下さい(*^▽^*)

カフェからの眺めも最高ですが、野見金公園のどこからでも素晴らしい景色を見ることができます。
カフェがcloseしていても、最高の景色を観に行く価値あり‼︎です。
DSCN8203.jpg

DSCN8196.jpg


この時期は桜も咲いて、更に素晴らしさが増していますが
今週末の悪天候で、散ってしまうでしょうか…。
DSCN8192.jpg


最高の景色と日本の風物詩の共演を、まだまだ見ていたいですね。
プロフィール

AMS-staff

Author:AMS-staff
お問い合わせはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
日本ブログ村
RSSリンクの表示